お遍路おすすめ日帰り

四国公認先達と巡る 四国八十八ヶ所巡り 第8回

旅行代金: 35,000円~42,000円
旅行日数: 高知 1泊2日
出発日: 2月25日~2月26日
出発地: 井原福山倉敷総社真備浅口小田矢掛笠岡府中
最少催行人数: 20名
心の安らぎを求めてお大師様のゆかりの地『四国八十八ヶ所巡り』にでかけてみませんか?

ピーチツアーではお客様がゆっくりとお参りいただく為お納経は添乗員が代行、旅の質を深める為四国公認の先達【案内人】さんがお寺の案内をして下さいます!

第8回目はシリーズ唯一の1泊2日となり高知の土佐~足摺岬~宇和島を経由する行程となっております。

第8回目のみどころとしては

35番 清瀧寺

現地のタクシーでも狭い山道を登って参拝する小高い山中にある厄除け祈願の名刹です。 境内には本堂の屋根より高い台座を含めると15メートルになる大きな薬師如来像がありその台座の中では戒壇巡りをいただけます。

38番 金剛福寺

四国最南端の足摺岬を見下ろす丘の中腹にあるお寺。修行の道場といわれる高知県の中でも、札所間の距離が最も長い場所です。境内も広く三面千手観世音立像・土佐五色石の庭園等がみどころ、足摺岬の突端をめぐるように点在している大師因縁の「足摺七不思議」も見学します。

39番 延光寺

土佐路の西南端、「修行の道場」最後の霊場で
「竜宮に棲んでいた赤亀が背中に銅の梵鐘を背負ってきた」等という云われがあり、寺名を「赤亀山延光寺」に改めた。この梵鐘は、国の重要文化財に指定されている。 その云われ等もあり20番の鶴林寺の「鶴のご朱印」に対し「亀のご朱印」を道中着の背の部分に押印いただくこともできます。

その他大師が錫杖で地面を突いて湧き出た霊水、「眼洗い井戸」があります。

 

41番 龍光寺

地元では「三間のお稲荷さん」と呼ばれ、親しまれているお寺で往時の神仏習合の面影を色濃く伝えている霊場です。その象徴ともいえるのが、山門は鳥居であること。この山門をくぐると仁王像に代わる守護役・狛犬が迎えてくれる。境内には狐とお地蔵さんの石像が仲良く並んでおり、仏と神が同居しております。 大師堂の回廊では四国八十八ヶ所のお砂踏をいただくこともできます。

コース日程

1日目各地(5:00~7:00)─(瀬戸大橋経由)─35清瀧寺(現地タクシー利用)─36青龍寺(現地マイクロバス利用)─37岩本寺─39延光寺─足摺岬泊(18:00頃)  お泊りは 足摺サニーサイドホテル 又は同等クラス
2日目ホテル─38金剛福寺─40観自在寺─41龍光寺─42仏木寺─43明石寺─(瀬戸大橋経由)─各地(19:00~20:30)

旅行代金・出発日

出発日

2月25日(金)~2月26日(土)

2名1室 旅行代金/お一人様 

35,000円

1名1室 旅行代金/お一人様

42,000円

食事条件

4食付

キャンセルについて

会社都合の催行中止の場合は 7 日前までにご連絡いたします。
※商品や時期 (GW・お盆・お正月によって異なる場合もございますのでお問い合わせください。
※一部商品によっては、予約後すぐに発生する場合もございます。
ピーチツアー国内旅行取消料
取消日 日帰り 泊り 取消日 日帰り 泊り
出発の20日から11日前まで 無料 20% 出発日の前日 40% 40%
出発の10日から8日前まで 20% 20% 出発日の当日 50% 50%
出発の7日から2日前まで 20% 30% 当日の無連絡不参加 100% 100%
ピーチツアー国内旅行取消料
取消日 日帰り 泊り
出発の20日から11日前まで 無料 20%
出発の10日から8日前まで 20% 20%
出発の7日から2日前まで 20% 30%
出発日の前日 40% 40%
出発日の当日 50% 50%
当日の無連絡不参加 100% 100%
旅行条件をご確認ください